読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流星群の夜には。

大学院生のもやもやモラトリアムの中で、考えたことをつづります。

8年ぶり?の海-滑り込みで夏を楽しんだこと

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」

 

海の日を過ぎた頃からでしょうか。

 

勉強がしんどくなると

 

「あーーーー海行きたいね、海!」

「海がみたいーーーーーーーー」

 

とことあるごとに嘆いていた。

でも、自分からは何も動かないヘタレな私…

 

ところが、夏休み中の講義がひと段落したタイミングに、友人がちゃちゃっと企画してくれました。すばらしい友達を持ったな。

 

そして、行ってきました、三浦海岸…!!

f:id:azure92:20160828215912j:plain

台風の接近が心配されましたが、こんなに良いお天気!

 

このぽにょぽにょお腹を世間に晒すのはあまりにも公害だということで、水着の着用は自粛…笑

浅瀬で波に足を濡らすにとどめ、あとはひたすら写真を撮ったり、はしゃぎまわる友人たちを見ながらのんびり。

 

海に行ったのは、思い返してみれば、高校の宿泊研修ぶりだったという…

砂底も、海藻もお魚も透けて見えるような地元の海(田舎)にしかいったことが無かった私にとって、神奈川の海はちょっとグレーに見えました。

 

それでも、寄せては返す波を眺めているだけで、得られるこの癒し。何なんでしょうね…。

f:id:azure92:20160828215941j:plain

 

昼過ぎから夜まで満喫~

 

f:id:azure92:20160828220327j:plain

 

 

しっかり最後は花火までしちゃいましたよ。

 

f:id:azure92:20160828220604j:image

 

夏の終わりを告げる線香花火。切ないねぇ。

 

授業受けて、課題やって、授業受けて、授業受けて、課題やって、授業受けたら

世間で言うところの「夏」がほとんど終わっていましたが。

 

9月は一息つけそうなので、自分の研究も、将来のことを考えるのも、頑張りたいものです。

 

社会に出た学部時代の同期たちは、配属が決まる頃だとか。

彼らの頑張りに負けない、下半期のスタートにしないとね。

 

f:id:azure92:20160828220024j:plain

お気に入り写真。砂浜にできた光の道。